日焼けによる頭の痒みを早く抑える正しい方法。ムヒが使える!?

こんにちは、ひなたです。

日差しが強くなると通勤、通学だけでもすぐ日焼けしちゃいますよね。私も若い頃は「朝だし〜」と思って日焼け止めを塗らずに出勤していたら、シーズン終わりには何か黒くなってました。

あるあるですね〜。

日焼けによる頭の痒みを早く抑える正しい方法

しかも日焼けを気にしている方でも見落としがちなのが頭皮です。
髪の毛あるし♪とか思っているあなた!
髪の分け目は無防備な状態なのをご存知でしょうか。

紫外線は春でもすでに強いといいます。
日中太陽に当たっていて帰宅したら頭がかゆい!?なんてことありませんか?
頭の痒みの原因はズバリ日焼けです。
搔きむしると炎症がひどくなったり皮がむけてフケのようにもなるので掻かないようにしましょう。

それでも我慢できないかゆみを早く抑える方法をご紹介します。

スポンサーリンク

日焼けで頭がかゆい時は冷やして保湿ケアが重要

日焼けとは要するに火傷です。
頭皮の日焼けも他の場所と同じように炎症を起こして赤くなります。

そしてかゆみを感じている場合、日焼けによる熱で水分が奪われて皮膚が乾燥している状態ということです。

前述しましたが日焼けは火傷と同じですので、火傷の時と同じように処置していくことが正しい対処法です。

子供の頭が日焼けで真っ赤になった時の対処法はこちら

子供の頭が日焼けで真っ赤に!?やるべきケア方法とシャンプーの疑問
最近は子供の日焼け予防グッズも増えてきたので日焼けに注意をしているママは多いかと思いますが、頭の日焼けまで気にしている方はどのくらいいるでしょうか。子供が頭皮の日焼けをした場合はどんな症状が出るのか。また、日焼け後にやっておくべきケア方法についても見ていきましょう。

クールダウン

まず冷水で冷やします。
と言っても頭なので、シャワーでしばらく流すか、アイスノンや保冷剤を頭部に置いてしばらく冷やしましょう。
皮膚の温度が高いとかゆみを強く感じますので、冷やすことが大切です。

保湿

日焼けした後の肌はとても敏感です。かゆみや痛みがほとんどないのであれば、普段使用している化粧水などで大丈夫です。
ただしかゆくて痛みもあるような場合は、抗炎症成分の配合されたローションの方が良いです。
化粧水によっては美容成分が入っていたりして、それが刺激となるため痛みのある日焼け部位には向きません。

あと、保湿力が高い化粧水として有名なのが。

■桃の葉
■アロエベラ
■ヒアルロン酸

などです。

スポンサーリンク

桃の葉は赤ちゃん用のローションがあったりもするくらい低刺激で保湿力が高いのでオススメです。
低刺激・ノンアルコールのものを選ぶようにすると良いです。

※もし痛みがひどかったり汁が出ているようなら速やかに皮膚科を受診してください。

日焼け後のシャンプーはいつから?正しい方法

日焼け後でも痛み、かゆみがひどくなければ頭を洗うことはできます。
汗をかいたりして雑菌が繁殖しやすいので清潔にすることは大切です。

シャンプーは先に泡立てて

いつも通り頭で泡立てるようなシャンプーの方法だと、シャンプーの原液が頭皮に触れたり、ゴシゴシとこすることで頭皮に刺激を与えてしまうのでよくありません。
まずはネットなどで泡立ててから、主に髪の毛を洗うようにシャンプーをしましょう。

すすぎはぬるま湯で

熱いお湯が日焼けにしみるという経験があるかと思いますが、熱いお湯は刺激が強いです。
シャンプーをすすぐ際はぬるま湯で行いましょう。

その他のヘアケアは最小限に

髪の毛も日焼けをするため、長時間日光に当たった髪の毛はパサパサと乾燥しているでしょう。
ですがコンディショナーはできる限り使わない方が良いです。
頭皮は火傷の状態にありますので、良かれと思ってコンディショナーを大量に付けたりすると、頭皮に残りやすく逆効果となります。

ですので、ヘアオイルなどもできるだけ使用はせず、どうしても使用する際は頭皮が完全に治るまでは最小限に抑えましょう。

ドライヤーは冷風で

洗髪後のドライヤーですが、温風はやはり皮膚の温度を上げてしまい乾燥をもたらすので良くありません。
かといって、自然乾燥は頭皮に雑菌が繁殖しやすくなるため、これもおすすめできません。

ドライヤーの冷風か、夏場であれば扇風機も効率的ですね。

日焼けにも使える?一般家庭に置いてあるメジャーな薬

一般家庭に常備してある薬でオロナインムヒがありますが、この2つの薬は日焼けにも使えるんです。

オロナイン

オロナインの効能のひとつに「軽い火傷」があります。
ですので症状の軽い日焼けには効果があります。
もちろん、ひどい日焼けにはオロナインでは効果がありません。

お風呂でお湯をかけると痛い、もしくは水ぶくれができている。
このような状態だとオロナインは効きません。
皮膚科を受診してちゃんと薬をもらってくださいね。

少しかゆいかな、冷やせば落ち着くな〜、くらいの症状だと、オロナインが効果的だそうです。

ムヒ

ムヒといえば虫刺されですが、かゆみを抑えるという点で日焼けにはムヒも効果的なんだそうです。
ただしこちらも注意点があります。

日焼けした後、その炎症が治まって皮がむけ始める頃、かゆみがあるときのかゆみ止めとして使うのが良いとのこと。

こちらは詳しく調べてくださった方のサイトがあります。
ぷるツヤ♪肌活

日焼け後すぐの、炎症が起こっていてかゆみがある状態でのムヒの使用は絶対にやめましょう。

まとめ

頭は体の3倍も紫外線を浴びているそうです。
とても日焼けしやすい場所なのに、日よけや日焼け後のケアをしっかりしている人って案外少ないんじゃないでしょうか。

日焼けをしてしまっても症状が軽ければ治りも早いです。
正しい対処法で、早く治していきたいですね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする