鏡についたヘアスプレーの汚れを落としてみた【画像あり】

こんにちは、ひなたです。

うちの主人は毎日ヘアセットでヘアスプレーとワックスを使うんです。

別にそれ自体には何にも思ってなかったんですけど、ある時ふと「鏡、汚いな…」と気付いた私。

なんか細かい霧のような跡がびっしり…

調べてみると、その汚れってヘアスプレーのとび散った汚れだと!

鏡についたヘアスプレーの汚れを落としてみた【画像あり】

確かに水拭きしても全然落ちなくて、この汚れはなんだろなー?なんだろなー?と思ってたんだけど。。

ヘアスプレーの汚れを簡単に落とせる方法を実際に試してみたら、それはもう簡単に落とせたので、ビフォーアフター画像とともにご紹介します!

スポンサーリンク

鏡についたヘアスプレーの汚れを取りたい!

洗面所の鏡についたヘアスプレーの汚れ。

うちのはね、多分本当すごい汚い方だと思います。

洗面所の鏡はそもそも半年に1回くらいしか掃除をしなくて、しかもガラスクルーで磨いていたんだけれど、霧状の跡は全然消えなくて。

数年間、しょうがないものだと思って放置していたのだれど、この前ついにその汚れがヘアスプレーのものだと判明したら、どうしても落としたくなりました。

さっそくヘアスプレーの汚れを落とすにはどんな方法があるのかを調べた所、どうやら「整髪料を落とす時」に使うもので落ちるんだと!!

なぬーー!!

ということで色々試してみることに。

歯磨き粉

歯磨き粉をつけて雑巾でゴシゴシ。

その後、雑巾で水拭きを何度か行い、乾いたタオルや布で仕上げに拭くという方法。

洗面所にまず置いてあるものでやってみようと思って歯磨き粉で試しましたが、確かに落ちてはいるのか…?

でも劇的にすっきり!は落ちていない模様。。

ハンドソープ

ハンドソープを鏡につけて雑巾でゴシゴシ。

その後は雑巾で水拭きを何度か行い、キッチンペーパーで仕上げに磨くというもの。

これも家にあるものでできる!

と思ってやってみましたが、ハンドソープでもそれなりに跡が薄くはなったけれど、スッキリはしていないような…。

うちの年季もののスプレー跡はなかなか手強いです。

シャンプー

ヘアスプレーは普通シャンプーで落とすよね、ってことでシャンプー!

シャンプーをつけて雑巾でゴシゴシ、そしてメラミンスポンジで磨いてみることに。

最後に乾いた布で仕上げ磨きをしてみたら…

おっ、割といい感じで落ちている!

そしてシャンプーのいい香りが鏡に残ってしまうようで、洗面所がやたらシャンプーのにおいw

この方法はかなり良いんじゃないか!?

と思いましたが、この次に試した方法がうちの鏡には一番効果がありました。

さて、その方法とはいかに!?

スポンサーリンク

実際に鏡についたスプレーの汚れを落としてみた

私が実際にやってみて、うちの鏡のヘアスプレー跡が一番綺麗に落ちた方法が

食器洗い用洗剤

を使って落とす方法でした!

うちの洗面台はパナソニック製で

こういう鏡が三面鏡になってるやつなんですね。

で、鏡が扉のように開いて、奥が収納になっているというアレです。

そしてこれが鏡についたヘアスプレーの汚れなのですが

鏡についたヘアスプレーの汚れを落としてみた【画像あり】

鏡のスプレー跡の汚れを撮影するのがなかなか難しくてww

どう頑張っても綺麗な鏡になってしまって、この角度が限界でした。

鏡についたヘアスプレーの汚れを落としてみた【画像あり】

真ん中の溝は、ちょうど三面鏡になっている鏡と鏡の境目部分です。

霧状のスプレーの汚れと、水はねみたいな汚れがあります。

鏡についたヘアスプレーの汚れを落としてみた【画像あり】

そこに食器用洗剤をダラダラとつけて、メラミンスポンジでのばしながら優しくこすります。

その後は、水で洗ったメラミンスポンジで水拭きをするように洗剤の泡を流します。

食器用洗剤は泡立ちが良いので何度も水拭きをします。

すると…

鏡についたヘアスプレーの汚れを落としてみた【画像あり】

1回の洗剤の散布でここまで落ちた!!

1回でここまで綺麗になったのは、私がやってみた中では食器用洗剤が一番の仕上がりでした。

ただ、うちの鏡がちょっと面倒で

鏡についたヘアスプレーの汚れを落としてみた【画像あり】

「くもりシャットミラー」っていうやつなのね。

どうやら鏡に特殊な膜があって、曇りにくくなっているらしく、だから本当はメラミンスポンジがダメなんですね。。

柔らかい布でのお手入れが基本らしいので、この方法も1回限りで、あとはメラミンスポンジ無しでやさしくやっていこうと思います。

まとめ

鏡についたヘアスプレーの汚れは食器用洗剤で落ちる!

というのがわかったので、これからは時間を見つけてちょこちょこ掃除をしていこうと思います。

まあ一番良いのは、日々細かくお手入れをしていくべきなんですけどね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする