グルメ

京成千葉寺駅 もてなしや 新メニューの「漬け三昧」は限定10食の希少なランチ!

京成千葉寺駅 もてなしや 新メニューの「漬け三昧」は限定10食の希少なランチ!

こんにちは、ひなたです。

豪華な海鮮丼で有名な行列店「もてなしや」に、先日初めて連れて行ってもらいました。

京成千葉寺駅に程近く、しかも近隣の住宅街に住むおばさま達の憩いの場にもなっているようで、開店直後から混雑する人気店。

こちらのメニューがちょっと変わったらしく、どうやら新作があるとのことで、新メニュー狙いで突撃訪問です!

京成千葉寺駅近くのもてなしやは行列のできる人気海鮮店

京成千葉寺駅 もてなしや 新メニューの「漬け三昧」は限定10食の希少なランチ!

京成千葉寺駅から徒歩3分ほどの駅近、その住宅街の一角に位置するもてなしや。

おかみさんのご実家が魚の卸売業をされているそうで、毎朝おかみさん自身が直接仕入れに行っているとのこと。

そのため新鮮で上質な魚介類を取り扱うことができ、千葉市内でありながらもまるで魚市場で提供されるような豪華な海鮮丼がいただけるお店なんです。

京成千葉寺駅 もてなしや 新メニューの「漬け三昧」は限定10食の希少なランチ!

この日は予約をしてからの訪問だったので、開店の11:30をすぎた入店であってもテーブル席へ座れました。

ただ、その後もあれよあれよとお客さんが増えて、お昼前にはほぼ満席。

さすが人気店です。

そしてメニューの方ですが、定番の鮪丼、海鮮丼に始まり

京成千葉寺駅 もてなしや 新メニューの「漬け三昧」は限定10食の希少なランチ!

定食系である御膳も充実

京成千葉寺駅 もてなしや 新メニューの「漬け三昧」は限定10食の希少なランチ!

その他、まぐろカルビ丼やまぐろビビンバといった一風変わったメニューも発見しました。

まあでも、そうじゃないんだよ今日は…。

京成千葉寺駅 もてなしや 新メニューの「漬け三昧」は限定10食の希少なランチ!

メニュー表の1ページ目に堂々と載っている、こちら。

 

ランチ限定10食 漬け三昧(1000円)

 

なのよ!!

こちら、4種の漬け盛りの丼ということで、かなり豪華な写真となっているんですが、限定ということで期待は膨らみます。

開店後の早い段階での入店、オーダーとなったため、無事にこの限定10人の枠に入ることができました^^

ちなみに、こちらのオーダーを受けてくれたお兄さんがめっちゃイケメンだったけど。

京成千葉寺駅 もてなしや 新メニューの「漬け三昧」は限定10食の希少なランチ!

そして時計かわいいなw

もてなしやの豪華海鮮丼「漬け三昧」限定10食の希少なランチにありつけた!

京成千葉寺駅 もてなしや 新メニューの「漬け三昧」は限定10食の希少なランチ!

さて、待つこと10分ほど。

つやっつやの醤油漬けが美しすぎる海鮮丼「漬け三昧」が着丼!!

しかも器のサイズが大きいのなんの!

鮪、カンパチ、サーモン、イカの4種の海鮮がご飯を埋め尽くし、その上には大葉、ガリ、そして…

 

キムチ乗ってるやないかーい!

 

和風な海鮮丼にキムチ??

インパクト大なビジュアルですね。

こちらの漬け丼、白米かシャリのどちらかを選べます。

私はもちろん、シャリにしました。

京成千葉寺駅 もてなしや 新メニューの「漬け三昧」は限定10食の希少なランチ!

付け合わせのお味噌汁ですが、こちらはネギとワカメのシンプルなもの。

ただその中にも魚介の出汁を感じる、所謂普通のお味噌汁とはちょっと違うなという味わい。

京成千葉寺駅 もてなしや 新メニューの「漬け三昧」は限定10食の希少なランチ!

香の物はきゅうりとカブかな。

こちらは非常にあっさりしていて、味の濃い目な漬け丼との対比が黄金バランス!

京成千葉寺駅 もてなしや 新メニューの「漬け三昧」は限定10食の希少なランチ!

漬け醤油はシャリによく合う甘めな仕上がり。

しっとりとしみ込んだ漬けダレにより光を反射するほどツヤツヤになった海鮮たちが輝いてます。

で、意外だったのがこのキムチ。

これが甘めの漬け醤油と絶妙にマッチするんです。

ただねー、キムチが上に乗ってたもんだから、最初にその大半を食べてしまったんですね。

それが後になって、漬け丼の濃いめな味付けに何か変化を加えたい!と感じた時に、キムチがあれば…と食べる順番を後悔しました。。

京成千葉寺駅 もてなしや 新メニューの「漬け三昧」は限定10食の希少なランチ!

ほらー!見てー!

ツヤッツヤのマグロの赤身はねっとりとした食感。

醤油ダレが染み込んで、鮪の旨味と混ざり合って一層深みのある味わいになっています。

その他、脂たっぷりのサーモンとぷりぷりのカンパチ、そしてしっかりした食感ながらとろける口当たりのイカと、とにかく海鮮類の鮮度が抜群でまるで魚市場にいるみたい。

ただ、本当に量が多くて最後は頑張って掻き込むような感じでの完食だったので、個人的にはもう少し少ない方が、貴重な美味しさを堪能したまま完食できたのかな、とも思います。

まとめ

そんなわけで、贅沢な「漬け三昧」に無事にありつけた「もてなしや」への初訪問。

やっぱり限定と言われるとどうしてもそっちを選びがちですが、マグロだけでも3種類ある鮪丼や変わり種の丼ものなど、気になるメニューはまだまだありました。

自宅からはちょっと微妙な距離なのが難点ですが、ぜひまた伺いたいお店です。



■■ブログ村への登録をはじめました■■

今回紹介したお出かけ情報、施設の情報がお役に立てましたら

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

こちらの「ブログ村」バナーをクリックいただけますと嬉しいです。

いただいたクリックを励みに、新たな店舗開拓・お出かけ場所探しに邁進させていただきます!
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください