千葉公園周辺の安い駐車場ランキング!おすすめコインパーキング7選

こんにちは、ひなたです。

千葉市にある千葉公園の専用駐車場って、そこまで広くないんですね。
車利用が中心の私たち家族にとっては不便でなりません。

実際に行って入れなかったこともしばしば。

千葉公園周辺の安い駐車場ランキング!おすすめコインパーキング7選

そんな時に利用することになるのがコインパーキング。
でも千葉駅から近いこともあって、料金の高いところは結構高いです。

そこで、少しでもお得に停められる千葉公園周辺のコインパーキングを、料金が安い順にランキングにしてみました!

スポンサーリンク

千葉公園周辺の安い駐車場ランキング

千葉公園って大きいのに、駐車場はそこまで広くありません。

公園自体はJR千葉駅からも歩いて行けるし、モノレールを使えば千葉公園駅を降りてすぐなので便利といえば便利です。

でも私のように、自宅から最寄駅までが遠くて車利用の方がラク、って場合もありますよね。

かといって車で行くと停めるところがない~!!

また、千葉公園の専用駐車場は利用時間が9:00~17:00と決まっているので、例えばお花見のシーズンに夜桜を見に来たけれど駐車場が開いていない!ということも。

そういう場合に利用することになる千葉公園周辺のコインパーキングで、少しでも安くお得に停められるところをご紹介します。

【1位】ナビパーク椿森第1

千葉公園の公式サイトでも紹介されているコインパーキング。
道路は渡りますが公園はすぐ目の前です。

ここは短時間利用でも長時間利用でも一番安いです。
台数も多めでおすすめ!

住所 千葉県千葉市中央区椿森3丁目2-5
収容台数 19台
料金 8:00-20:00 40分/100円
20:00-8:00 120分/100円
最大料金 24時間最大 600円(繰返し可)
夜間最大 20:00-8:00 300円(繰返し可)

【2位】マイパーキング弁天町

短時間の利用なら日中も夜間も安いです。
夜間は特に安いですね。

収容台数も多いので、住宅地ではありますが攻め込む価値ありです。

住所 千葉県千葉市中央区弁天2丁目7-1
収容台数 34台
料金 最初60分/100円 以降120分/200円
(22:00-8:00 180分/100円)
最大料金 当日1日最大 900円

【3位】エーパーク弁天第2

そこまで安いわけでもなく、台数も6台と少なめ。

ここは日中であればあえて目指さなくても良いかと思いますが、夜間の短時間利用なら安いです。

住所 千葉県千葉市中央区弁天2-15
収容台数 6台
料金 8:00-20:00 60分/200円
20:00-8:00 180分/100円
最大料金 12時間最大 800円

スポンサーリンク

【4位】シティパーク千葉公園第1

千葉都市モノレールの千葉公園駅前とあってちょっと高い印象です。

1日の最大料金もこの辺の中では高めですね。

まあ、大通り沿いなので住宅街の狭い道をうろうろしなくても良いという利点はあるかな~。

住所 千葉県千葉市中央区椿森2-4-7
収容台数 9台
料金 8:00-22:00 60分/200円
22:00-8:00 60分/100円
最大料金 入庫から24時間 1000円

【5位】千葉競輪場前駐車場

競輪場の目の前の立地の駐車場。

ここは夜間の最大料金が200円と破格です。やばいです。

住所 千葉県千葉市中央区弁天4丁目13-5
収容台数 10台
料金 終日30分/100円
最大料金 8:00-17:00 700円
17:00-8:00 200円

【6位】弁天第1駐車場

立地的には千葉競輪場前駐車場のほど近くです。
こちら、最大料金の記載がありませんでした。

短時間なら安い部類ですが、長時間停めるとなると…微妙です。

住所 千葉県千葉市中央区弁天4丁目14-3
収容台数 10台
料金 8:00-24:00 30分/100円
24:00-8:00 60分/100円
最大料金

【7位】エーパーク弁天

千葉公園公式でも利用をおすすめしている駐車場。

ですが、料金設定は高いです。おーい、ここは千葉だぞ~!

ただ、ボート池側の入口にはかなり近いです。

住所 千葉県千葉市中央区弁天2-16
収容台数 12台
料金 オールタイム 40分/200円
最大料金 24時間最大 1000円

まとめ

千葉公園周辺のおすすめコインパーキングを7つほど紹介させていただきました。

千葉駅周辺よりは、やはり少し安くなる印象ですね。

千葉公園の周辺は住宅地なので道が狭かったりするところもあります。

現地に到着してからコインパーキングを探してウロウロと迷わないように、先に駐車場の位置をリサーチしておきましょう!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする