東京ドイツ村イルミネーション2018-2019の料金や見どころをチェック!

こんにちは、ひなたです。

寒くなってくると夜の街にイルミネーションが輝き始めます。
今ではショッピングセンターや街中でも見かけるようになりました。

そんな中、大規模なイルミネーションを行っているテーマパークもあります。
趣向を凝らした大規模なイルミネーションはデートやファミリーでも楽しめ、冬の思い出になりますね。

東京ドイツ村イルミネーション2017-2018の料金や見どころをチェック!

大規模なイルミネーションで有名なところの一つに東京ドイツ村のウインターイルミネーションがあります。

ドイツ村のイルミネーションはどのようなものなのか、2018年~2019年の開催期間やアクセス、料金や見どころをチェックしましょう!

>>【関連記事】東京ドイツ村イルミネーション混雑は?駐車場情報や車で回る楽しみ方を紹介!

スポンサーリンク

東京ドイツ村イルミネーション2018-2019

東京ドイツ村は千葉県袖ヶ浦市にあるドイツをモチーフにした花と緑のテーマパーク。

大きな公園の中には、ふれあい動物園やアトラクションなどの遊具もあり、家族みんなで楽しめます。

東京ドイツ村ではそれぞれの季節で色々なアクティビティを行っており、果物狩りなども楽しめるのでいつ行っても季節の楽しみ方があるんですよ。

その東京ドイツ村の冬の代名詞とも言えるものが、イルミネーション!
その規模は大きく、広い園内を覆う300万球の電球が夜のドイツ村を鮮やかに彩ります。

2018年の東京ドイツ村ウィンターイルミネーションの日程

テーマ「ドイツ村の奇跡 The Power of Smile」

開催期間 平成30年11月1日(木)~平成31年4月7日(日)
営業時間 9時30分~20時00分(最終入園19時30分)
点灯時間 日没後~20時00分 ※時期によって異なります。
球数   300万球

車でのアクセス

東京ドイツ村は電車の駅から距離もあるため、車での来場が便利です。
東京方面からは東京湾アクアラインか、京葉道路を経由しての館山自動車道を利用することになります。
姉崎袖ヶ浦ICを降りて約7分と、高速を降りたあとは近いです。

公共交通機関でのアクセス

高速バス・カピーナ号

JR千葉駅からなら高速バス・カピーナ号の利用が便利です。
JR千葉駅から鴨川方面へ向かう高速バスですが、東京ドイツ村前というバス停があり、ドイツ村の目の前に停車します。
1日の台数はそこまで多くないので、時間はしっかりチェックしておきましょう。

ちなみにこのカピーナ号は年末年始も運行しているので、ドイツ村まで行くことが可能です。

>>高速バスカピーナ号 運行時刻表

アクアライン高速バス

アクアライン高速バスでも来場が可能です。
横浜、川崎、新宿からの場合はこちらのバスを利用するのがいいでしょう。

>>アクアライン高速バス 運行時刻表

ただし、最寄りのバス停は袖ヶ浦バスターミナルになるので、そこから東京ドイツ村までは路線バス(平岡線)を利用するか、タクシーを利用して行くことになります。

東京ドイツ村イルミネーションの料金

一般

料金 車1台 2500円
公共交通機関ご利用の方は4歳以上1人500円

団体

料金   大型・特大 13000円
小型・中型 10000円

2017年12月23日~25日
混雑による安全管理のため、団体バス入場不可となっているので要注意

イルミネーション開催期間は車で来園した場合、駐車料金のみとなっています。
車1台につき2500円なので、家族や友達同士で1台の車で行くとお得ですね。

>>【関連記事】東京ドイツ村イルミネーション混雑は?駐車場情報や車で回る楽しみ方を紹介!

スポンサーリンク

東京ドイツ村イルミネーションならではの見どころ

ドイツ村は広大な面積があり、その中に色々なイルミネーションが用意されています。

日中は子どもたちの賑やかな声が響くおだやかな公園といった感じですが、イルミネーション期間の夜は非常に幻想的で、迫力も十分。

カップルで、ファミリーで、友人同士で…様々な目線で楽しめるイルミネーションになっています。

その中でもドイツ村ならではのイルミネーションといえば!!

レインボートンネル

今や定番となったイルミネーションのトンネルですが、実はドイツ村が発祥だそうです。
子どもも大人も、七色に光り輝くトンネルを歩けばまるで別世界に繋がるトンネルのようでワクワクしますね。

観覧車から見るイルミネーション

東京ドイツ村内にある観覧車に乗れば、ドイツ村を一望でき、イルミネーションを空から眺めることができます。

こういった楽しみ方ができるのもドイツ村ならではですね。
カップル、ファミリーどちらでも楽しめます。

東京ドイツ村のイルミネーションは本当に広大な敷地に広がる大規模なもので、その迫力に圧倒されます。
是非一度は見に行きたいですね。

まとめ

東京ドイツ村のイルミネーションはファミリーでもカップルでも友達同士でも楽しめる、それぞれの見どころが満載です。

都内などに比べると少々行きにくい場所にありますが、大自然の中の広大な敷地は来て良かったと思えるほど。

なにかのついでではなく、メインイベントになるほどのイルミネーションを是非間近で見てみてくださいね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする