四街道の「柳yanagi」は本格中華がリーズナブル!持ち帰りメニューも豊富

こんにちは、ひなたです。

外観がおしゃれで隠れ家的なお店の「柳(yanagi)」は四街道めいわにある中華料理店。

四街道の「柳yanagi」は本格中華がリーズナブル!持ち帰りメニューも豊富

ここでは本格的な中華料理がリーズナブルに楽しめます。

中華料理店らしからぬシンプルで落ち着いた店内も珍しく、平日のランチタイムにはママたちが集まり、休日はファミリーにも人気です。

スポンサーリンク

四街道の柳(yanagi)は本格中華がリーズナブル

四街道市めいわの住宅街の奥にひっそりと佇むお店。

ちょうど向かいにはケーキ屋さんティーンカーベルがあるあの辺りです。

ここ「柳(yanagi)」は四街道では人気の有名イタリアン”オステリア ティモーネ”のシェフがオープンした中華料理店。

ほっこりするかわいらしい看板がお出迎え。

四街道の「柳yanagi」は本格中華がリーズナブル!持ち帰りメニューも豊富

中華料理というと、お手軽でさっと食べられるような安いファストフード的なイメージか、もしくは回転テーブルを囲むようなすっごい高級なイメージの両極端な気がします。

が、柳はそういったthe中華のイメージを新しくするような、日常にうまく溶け込みながらも少しおしゃれ感のある店舗が特徴的です。

居心地の良い店内は、こじんまりとしていながらも窮屈さはありません。

駐車場は少ない

柳はJR四街道駅からは遠い住宅街の中なので、基本的には車で来ることになると思いますが、駐車場は店前に3台と少ないです。

スポンサーリンク

ここの道はほぼ行き止まりで、この柳の先は保育園があるくらいなので路駐でも大丈夫ではあります。

平日限定ランチメニューがとにかく豪華!

ランチメニューは平日しかありません。

というか、平日の昼間はランチメニューのみの提供です。

でもこのランチが超豪華!!

ランチメニューは全3種。

yanagi’sランチ 1200円
yanagi堂弁当 2000円
kiredo野菜とおこわの蒸籠ランチ(1日5食限定) 1500円

どれもヘルシーな印象のランチなのですが、やっぱり5食限定のkiredo野菜とおこわの蒸籠ランチがおすすめです。

”kiredo(キレド)”っていうのは、世界中の変わった野菜をたくさん生産している農家さんで、その畑が四街道にあるんですね。

テレビや雑誌など、メディアに取り上げられることも多い農家さんです。

そのキレドの野菜を使ったランチなんて、中華料理っぽくない!どちらかといえばカフェ向き!?って思いますが、見事に中華として成り立っているからすごいです。

四街道の「柳yanagi」は本格中華がリーズナブル!持ち帰りメニューも豊富

胡麻ベースのタレがキレドの鮮やかな野菜とマッチ!
野菜好きにはたまりませんな~。

ちなみにおこわのチャーシューもとろとろでペロッと食べられちゃいます。

持ち帰りメニューが豊富

私が柳をよく利用するもう一つの理由は、そう!

お持ち帰り可能

だからです!

やっぱり増えましたよね~テイクアウトできるお店。

でね、このお持ち帰りメニューの種類が豊富なんです。

四街道の「柳yanagi」は本格中華がリーズナブル!持ち帰りメニューも豊富

直接店頭で注文して、出来上がるまで待っていることもできますが、私は「今日はテイクアウト夕飯だ!」と決めたらまず電話で注文しちゃいます。

受け取りは基本的には店舗の営業時間内。

平日に注文するときは15:00~17:00の間がお昼休みとなりますので要注意です!

先に電話で注文をすると、取りに来れるだいたいの時間を聞かれます。

その時間に合わせて調理してくれるので、できたてを持って帰ることができますよ!

まとめ

住宅街にひっそりと佇む中華料理店。

店内がよく見えないので、初めてお店に入るときはちょっと勇気がいりますが(笑)店主はとっても気さくで優しい印象の方です。

今夜は作るの面倒だわ~でもちゃんとしたもの食べたいわ~、な日には柳のテイクアウトを利用してみては。

関連ランキング:中華料理 | 四街道駅

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする