茂原七夕まつり2018 駐車場はある?車で行くなら何時までがベスト?

こんにちは、ひなたです。

毎年大賑わいで千葉県内でも話題の茂原七夕まつり。

2018年も「第64回茂原七夕まつり」として開催します。

茂原七夕まつりは、日本の七夕まつりの中でも大規模なお祭りとして有名です。

鳴子踊りやもばら阿波踊りといったお祭りらしい出し物から、ライブやステージショーなど幅広く楽しめます。

茂原七夕まつり2017 駐車場はある?車で行くなら何時までがベスト?

ですが、さすが有名なだけあってお祭り期間は非常に混雑することも確か。

そこで、現在千葉県在住で過去に茂原に住んでいたこともある私が!
茂原七夕まつりの攻略法をお伝えします♪

車で行こうとしている方必見、車で行く場合の駐車場情報を要チェック!

>>【関連記事】茂原七夕まつりの屋台(露店)特集!出店場所や種類まとめ

スポンサーリンク

茂原七夕まつり2018の日程と開催場所

今年2018年の茂原七夕まつりは7月27日(金)~29日(日)までです。

第63回 茂原七夕まつり 日程

7月27日(金)
七夕装飾審査、表彰式
茂原七夕まつりオープニングセレモニー
七夕キッズダンスコンテスト etc…


7月28日(土)

鼓笛隊パレード
もばら阿波おどり
鯛ちょうちん行列
銭太鼓おどり etc…


7月29日(日)

七夕子供みこしパレード
YOSAKOI夏の陣
七夕おどりパレード
茂原七夕まつりフィナーレ etc…

3日間とも非常に濃い内容となっていますね。

これ以外にもキャンドルナイトやキッチンカーグルメフェスなど、本当にあちこちで色んなことやってるんですよ。

会場はどこ?

茂原七夕まつりの会場はJR茂原駅周辺〜商店街〜市役所までの間です。

長い距離でずーっと屋台が並び、YOSAKOIやもばら阿波踊りなどが道路で行われます。

JR茂原駅を出ればすぐに盛り上がっているので分かりやすいですが、車で来る場合は反対側の市役所方面からになることが多いかと思います。

市役所付近まで来れば七夕飾りもあり、人もたくさんいるので分かりますよ。

また、露天(的屋)は今年2018年は260店もの出店があると伺っています。
(こちらは公式の茂原七夕まつり実行委員会に直接確認しています)

毎年たくさんの屋台が出るので、それもまたお祭りムード満載で楽しみにしていましたが、こんなに数があったとは!

実際に数を聞いて私もびっくりしましたw

食べ物の種類も豊富なので、屋台を楽しみに行くだけでも十分満喫できますよ!

茂原七夕まつりの屋台(露店)特集!出店場所や種類まとめ
茂原七夕まつりにはたくさんの屋台(露店)が出るのですが、どんな種類の屋台があるのかまとめてみました!食べたいものや遊びたいものがあるのかチェックしてみてくださいね。

茂原七夕まつりに駐車場の用意はある?

茂原七夕まつりでは、会場に臨時の無料駐車場が用意されます。

やはり場所が場所ですしね、電車の本数も都会に比べたら少ないですしねw

交通規制も敷かれますが、専用駐車場は基本的には規制エリア外です。

茂原七夕まつりで公式の駐車場となるのがこちら

■茂原公園
■藻原寺駐車場
■合同庁舎駐車場
■茂原市役所駐車場
■茂原駅南側駐車場

合計で約1000台ということで、お祭りの臨時駐車場の中でもかなり多い駐車台数になるかと思います。

ですがそれ以上に来場者が多いのがこの茂原七夕まつり。

やはりそれぞれの駐車場は昼前には満車になります。

なので!

ここからは私の経験&茂原七夕まつり実行委員会に実際に電話で問い合わせてみた、世に出回っていないとっておき駐車場情報!!

スポンサーリンク

■茂原市役所駐車場
まず、茂原市役所の駐車場は混雑します。

市役所が一番わかりやすいからですかね。

慣れていない方はここは避けた方が無難です。

■藻原寺駐車場
茂原市役所がお祭りの最後尾になるのですが、それよりもちょっと先の「藻原寺(そうげんじ)」のあたりまで来ると、そこまでの混雑はありません。

この藻原寺の駐車場は公式の臨時駐車場のひとつなのですが、ここはかなり広いです。
多分500台以上は停められるんじゃないかな。

なので午前中に行けば停められます。

当日は《七夕まつり駐車場》の看板が出ているのですぐ分かりますよ。

■茂原公園
茂原公園の駐車場はそこまで広くないです。
と言っても120台くらいは入ると思うのですが。

ただ、茂原公園になると会場から少し距離があるので、みんな最初からこぞってそこに停めようとはしないです。

以上を踏まえて、私がおすすめする駐車場の選び方は…

まず藻原寺駐車場を狙う!
もしここが満車だったらUターンして茂原公園の駐車場に行く!

というのがベストです。

もし、茂原公園も満車だったら…
市役所の向かいにマーケットプレイスがあるので、ここの駐車場を覗いてみましょう。(本当はダメです)

お祭りは歩いて楽しむものなので、最後尾にあたる市役所側からJR茂原駅の方へ歩いていけば十分楽しめます。

余談ですが、茂原の109(表現が古いw)と言われている「アスモ」っていうショッピングセンターがありまして。

ここの駐車場はどうかな〜?と思う方もいるかと。

アスモは七夕まつり会場からは歩きだとそれなりの距離です。

歩けなくはないですが、夏の暑さの中、特にお祭りから帰るときに、車に戻るためにあの距離を歩くのはつらいです。

なのでもうちょっと会場から近い駐車場を選んだ方が、お祭りもより楽しめますよ。

車で行くなら何時までがベスト?

茂原七夕まつりは7月末ということで、暑いです。

さらに人がたくさん集まっている熱気と、屋台の熱気と、なんかもう色んな暑さが相まって、ほんっとーに暑いです。酷暑です。

だから日が落ちる夕方〜夜の方がいいなぁと思う人はたくさんいるので、結局夜も賑わっているんですけどね。

車で行くなら何時まで?

駐車場のことを考えると、午前中の早い時間が良いのは言うまでもありませんが、昼以降はもう運というか、入れ替わりで駐車場が空いていて停められたらラッキーみたいな感じです。

上記の通り、夜までそれなりに賑わっているので、駐車場も夜まで埋まっています。

子ども連れファミリーなどは、午前中の早いうちに来て、屋台とか七夕の飾りを楽しんで、昼前にはさっさと帰る方がスムーズですね。

一番混んでいる日は?

茂原七夕まつりは3日間行われますが、中日の土曜日は毎年、超混みます。

やっぱり土曜日は夜まで遊んでいられるとか、各ご家庭そういう感じですよね。うちもそうですw

なので、少しでも混雑を避けたいなら金曜日に行った方が良いです。
お仕事をされているとなかなかそうもいかないかとも思いますが…。

夏休み中でもあるので、家族で予定を立てて計画的に行けたら良いですね。

まとめ

茂原七夕まつりは、イベントの多さもさることながら、七夕飾りの多さにも圧倒されます。

鮮やかな七夕飾りは絵になりますし、踊りなども活気があって見ごたえは十分。

ぜひ今年は茂原七夕まつりに行ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする