四街道ふるさとまつりの混雑状況をジモティーが詳しく教えます

こんにちは、ひなたです。

四街道市民が楽しみにしている一大イベントのひとつが「四街道ふるさとまつり」

この四街道ふるさとまつりですが、そりゃもう四街道市内外からたくさんの人が集まるのでかなり混雑します。

ということで、地元民の私が四街道ふるさとまつりの混雑状況を詳しくお伝えします!

スポンサーリンク

四街道ふるさとまつりの混雑する時間は?

四街道ふるさと祭りは例年2日間行われます。

今年2018年は8月18日(土)、19日(日)です。

初日には公園前の桜通りで子どもみこしや子ども山車、本神輿、踊り連パレードなどが行われます。

2日目には公園内で太鼓の演技やよさこいソーランなどが行われるプログラムになっています。

で、どちらの方が混雑するのかというと、例年初日の方が混雑します。

お神輿やパレードなど、公園外の道路を交通規制してまで行われるので、やはりその分見に来る人が多いです。

かといって、2日目が空いているのかというとそんなこともなく…

どちらにしろ人は多い印象です。

四街道ふるさとまつりの屋台の混雑は?

四街道ふるさとまつりにはたくさんの屋台が出店します。

基本的に屋台は公園内の野球場周りの遊歩道に設置されます。

道幅の広いところでは道の両脇に屋台が出るので、道が少し狭くなり混雑が一層激しい場所もちらほら…

で、この屋台はお祭りの始まる16:20から購入できるので(一部準備が間に合ってないお店もあったりしますが…)やはり早ければ早いに越したことはないです。

屋台は2日間とも混雑に差はなく、18時半くらいまでは結構スムーズに買える印象です。

19時を過ぎるとどのお店も列ができていたり、道がとにかく混雑するので、歩くのもゆっくりになり、益々お目当てのお店にたどり着くのが困難になります。

スポンサーリンク

ただ、金魚すくいやカメすくい、ヨーヨーすくい、ぷよぷよボールみたいな、しゃがんで取るようなお店はメインの遊歩道から脇道に入ったところにあります。

そのあたりは道が開けているので、あまり混雑せずに見ることができますよ。

そのエリアにもイカ焼きや焼きそばなどの食べ物の屋台が出ていますのでご安心を。

座って食べる場所はある?

遊歩道の周りが段になっていて座れるといえば座れるところはあります。

あと、屋台の出ているエリアには椅子とテーブルが設置されている場所がありますが、ここはお祭り開始すぐに埋まってしまうので、たまたま空いたところに出くわしたらラッキーです。

基本的には野球場の輪踊りのやぐら周辺にレジャーシートなどを敷いて座ることになります。

なので持っていける人はシートを持参した方が楽です。

屋台の食べ物を買った時にビニール袋に入れてもらい、その袋を敷いて座っている人もよく見かけますが、レジャーシートの方がゆったりできますね。

野球場の場所取りは、花火を気にしなければ、祭り終盤でもどこかしらは空いています。

ただ、花火が始まる前19時を過ぎたあたりからは、花火の見える場所は埋まってきますので、花火を見ながら食べるなら19時頃までに場所を確保しちゃった方がいいです。

四街道ふるさとまつりで花火の混雑は?

四街道ふるさとまつりのメインイベントでもある花火!

意外と大きな規模なのでかなり満足できますよ。

この花火も2日間連続で打ち上がります。

花火は、屋台に並びながらでも見ることはできますが、場所によっては木に隠れてしまいます。

屋台のある遊歩道が桜並木になっているので、空が木で覆われてしまう場所が多い為です。

公園内だったら、野球場に入って来れば空が広く見えるので、ここだと花火もよく見えます。

ちなみに花火の打ち上げ場所は四街道市立中央小学校なので、中央小学校の方を見るような向きで座って待っているとベストですね。

公園の正面入口から入った時に、左側が花火の打ち上がる方向です。

花火の始まる時間は19:40ですが、花火の見えやすい場所は19時頃までなら普通に取れる印象です。

少し木に隠れてしまうような場所なら、花火が始まってからでも空いています。

屋台に並んでいるうちに花火が始まってしまった!

ということもありえるので、花火を座って見るなら食べ物は早めに調達しておきましょうね。

1日目に雨が降った場合は?

初日に雨が降った場合は、翌日に2日分の花火が打ち上がります。

その際、時間は20時からになるので要注意です。

2日分の花火とあって、それはそれで豪華になるので見ごたえもありますよ。

ですが1日が雨で潰れてしまったとなると、それだけ人も殺到するのでかなりの混雑が予想されます。

場所取りもできるだけ早めの方がいいですね。

まとめ

夏、四街道が一番盛り上がると言っても過言ではない「四街道ふるさとまつり」。

混雑はしますが、少し早めに行動すれば場所取りもスムーズにできますよ〜。

明るいうちに行って、ゆったりと楽しむのがおすすめです。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする