靴下焼けの跡を一刻も早く消すカギは飲む日焼け止め!?その効果とは!

こんにちは、ひなたです。

肌の露出が増えると急に目立って気になってきてしまうのが”日焼け”。

しかも全体的に綺麗に焼けていればいいですが、大抵は変な焼け方してません?

うちの主人はメガネ焼け、私は靴下焼け…。

メガネは外すことないから焼けててもいいよね♪←そんなことない?

でも靴下焼けはファッションに影響でるから消したいわな。

そんな靴下焼けを消す方法、実は最近話題の”飲む日焼け止め”が効果的なんです。

ということで、靴下焼けを消す「飲む日焼け止め」の使い方をお伝えします。

スポンサーリンク

気になる靴下焼けの跡を消すために

靴下焼けもそうですが、毎日同じものを身につけていたりすると部分焼けしてしまいます。

たとえば腕時計焼け、アクセサリー焼け、サンダル焼け…

で、こういった日焼けの跡を消すための方法ですが、実は日焼けして割とすぐの跡と、去年とかそれ以前からの跡だと、消え方や消し方が変わってきます。

割とすぐにできてしまった部分焼けは、日焼けしたところが赤くなっていませんか?

そういった赤い日焼けには、クールダウンや保湿が大事になってきます。

子供の頭が日焼けで真っ赤に!?やるべきケア方法とシャンプーの疑問
最近は子供の日焼け予防グッズも増えてきたので日焼けに注意をしているママは多いかと思いますが、頭の日焼けまで気にしている方はどのくらいいるでしょうか。子供が頭皮の日焼けをした場合はどんな症状が出るのか。また、日焼け後にやっておくべきケア方法についても見ていきましょう。

でですね、もう茶色というか、色素沈着というか、明らかに日焼けして健康的な小麦色の肌の色になっているという場合は、

・これ以上日焼けをしないようにしながら
・代謝を良くして肌の再生力を高める

ことが大切になります。

靴下焼けの消し方を調べているあなたは、もしかしてこっちのタイプかしら?

部分焼けでも特にじわじわと日焼けが進んで徐々に肌の色が茶色くなっていく靴下焼けは、気づいたときにはすでに

靴下を履いていないのに履いているみたい

になっていることが殆ど!泣

なのでもう、肌の再生力とか言っている前に、毎日陽に当たって、毎日じわりじわりと焼けてってるんです。

肌のターンオーバーは約1ヶ月じゃないの?

人の肌のターンオーバーがだいたい28日というのはよく目にしますよね。

1ヶ月程度で肌は新しくなります。

なのに靴下焼けの跡がずっと消えないのはなぜ?

肌は紫外線でダメージを受けた経験を覚えています。

そして、これ以上ダメージを受けないように防衛体制をとっているんですね。

私たちの体は紫外線から肌を守るためにメラニン色素を作ります。

それが日焼けなのですが、肌がいつまでも紫外線を浴びていると、いつまでもメラニン色素を作り続けます。

その結果、日焼け跡がなかなか消えないということになります。

スポンサーリンク

靴下焼けを一刻も早く消すために必要な事は

靴下焼けを消すために、というか蓄積された日焼けの跡を消すためには、メラニン色素を過剰に生成しないようにするのが一番です。

紫外線から肌を守るメラニン色素ですが、過剰に生成されてしまい、排出しきれなくなると日焼けの跡やシミになります。

なので、メラニン色素の生成を減らし、その際に肌のターンオーバーを促進する事ができれば、より早く身体のメラニン色素を減らす事ができる→日焼け跡が消える

というわけなんですね。

別々にやろうとするとコスパが悪い

そこで、メラニンの過剰な生成を抑制する、つまり日焼け防止のためにまず日焼け止めを塗ったり、日傘などで紫外線から身を守ります。

さらに、肌のターンオーバーを促すためにサプリメントでビタミンなどを摂取します。

でもこれだと、

コスパが悪い。

お金も手間もかかります。

そこで登場するのが、巷で話題の飲む日焼け止めなんです。

靴下焼けを一刻も早く消す「飲む日焼け止め」の効果

靴下焼けなどの日焼け跡を消す、つまり色素沈着を防ぎこれ以上メラニン色素を過剰に作り出さないようにする、ということに一番効果的なのが実は「飲む日焼け止め」。

飲む日焼け止めに入っている成分にはもちろん、色素沈着を防いだり肌を紫外線のダメージから守る働きのあるものがたくさんあります。

■ニュートロックスサン
紫外線防御作用はもちろん、抗酸化作用が高く活性酸素を抑える、抗炎症作用が強く紫外線ダメージから肌を保護する働きがある新成分。 

■クロセチン
分子が小さく体内に吸収されやすいため、ニュートロックスサンよりも即効性があります。
抗酸化作用が高く、紫外線から肌を守る働きがあります。

■ルテイン
目から紫外線が入る事で脳に直接指令がいき、メラニンの生成を活発にさせてしまいます。
ルテインは目の水晶体に存在する成分で、目への紫外線ダメージを軽減します。

■リコピン
抗酸化力が高く、紫外線によるシミやシワの原因である活性酸素を除去する作用があります。

■アスタキサンチン
紫外線を浴びた時にできる活性酸素の除去力が強力で、その効果はビタミンCの6000倍、ビタミンEの100倍以上と言われています。
また、体内に取り入れる事で、細胞の保水力や肌の皮脂量を正常に保つ効果もあります。

■L-シスチン
体内で分化され、ビタミンCと結合してメラニンの生成を抑制します。

飲む日焼け止めにはだいたいこのような成分が含まれています。

そのため、日焼けしにくい体質作りができます。

靴下焼けを消すにはどの飲む日焼け止めを選ぶ?

飲む日焼け止めにも種類がたくさんあってわからない!

しかも飲むものなので、変なものは口にしたくないですよね。

そこで、利用者が多く安心できる&靴下焼けを消す効果が期待できる”飲む日焼け止め”をご紹介します。

WHITE VEIL~ホワイトヴェール~

ニュートロックスサン配合、さらに目からの紫外線対策としてポリフェノールが入っているのも嬉しい商品。

1ヶ月980円で購入出来るうえに、定期便の縛りがないのでとりあえず試してみたいというにはちょうど良いです。

口コミサイトなどで見ても、良い口コミが多く利用者が多い印象です。

初めて飲む日焼け止めを使ってみるなら断然ホワイトヴェールがおすすめ。

雪肌ドロップ

雪肌ドロップはカプセルタイプなので吸収が早く即効性があるそう。

通常価格は7900円ですが、初回は1980円(税抜)で購入できます。

ただし3回は定期購入をしなければならず、2回目以降の定期価格は6480円(税抜)になるので、少なくとも3ヶ月はちゃんと飲み続けられなそうならやめた方がいいでしょう。

雪肌ドロップには美白のための成分もたっぷり入っているので、より靴下焼けを薄くする効果に期待ができます。

まとめ

靴下焼けを消すには、これ以上日焼けをしないようにする事が大切です。

日焼けを予防しながらも肌に良い成分を一緒に摂れる飲む日焼け止めは、手軽にできるし継続もしやすいので、実際に日焼け跡が薄くなったという口コミも多数見つけました。

今年こそ、にっくき靴下焼けとおさらばしましょう!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする